宅建士合格システム

3WAY方式 宅建士合格システム

女性

合格率15.4%

平成29年度の合格基準点は35点で、合格率は15.6%でした。
84.4%の受験者は、
合格基準点の35点に届きませんでした。

受験者のほとんどは社会人です。
社会人の本業は、仕事・家事・育児で、勉強ではありません。
効率よく学習しなければ合格することはできません。

得点できない理由

得点できない理由は1つだけしかありません。
それは、試験科目の基礎が理解できていないからです。
試験科目の基礎が理解できていれば、35点は得点できる試験です。

宅建士の試験は、選択式の試験です。
選択式の試験は、基礎が理解できていれば得点することができます。
権利関係法・宅建業法・法令上の制限と税その他の基礎を理解すれば合格できます。

では、試験科目の基礎を理解できない原因は何でしょうか

それは、テキストを読んでも文章が難しくて理解することができない。
理解するまで何回もテキストを読み続けることができない。
仕事や家事でテキストを読む時間を充分につくれない。

これが、合格点が取れない唯一の原因なのです。
これを解決しない限り、合格することはできません。

理解するまで、テキストを読まなくてはならないのでしょうか

テキストを読まなくても、基礎知識を記憶する簡単な方法があります。
それは「CD」を聴いて、試験科目全体の知識を記憶することです。
「CD」は時間も場所も選ばずに、どこでも聴くことができます。

繰返し聴くことで、自然にいつの間にか知識が定着します。
音声による耳からの学習は、ラクに効果を発揮します。

「CD講座

CD

ヘッドフォン女性

聴くだけで4科目の基礎を理解!

試験科目の基礎は、CDを聴くだけで理解できます。
通勤や家事をしているときに「CD」を聴けば、自然に記憶できます。
覚えようとしなくても、いつの間にか理解できるCD講座です。

「模擬テスト」テキスト対応型4段階模擬テスト

テキスト

実践力と知識が深まるテキスト対応型模擬テスト(全16冊)

「テキスト対応型模擬テスト」は、今まで何処にもなかった新しい学習方法です。
設問の一つひとつに、テキストの何ページの何行目からの出題かが明記してあります。
短時間で理解が深まり知識が定着するのが「テキスト対応型模擬テスト」の特徴です。

模擬テストは、弱点発見模擬テスト・弱点克服模擬テスト・要点模擬テスト・総合模擬テストの4段階です。
1段階は、自分の弱点項目を見つけます。
2段階は、見つけた弱点を克服します。
3段階は、要点となる項目の知識を深めます。
4段階は、最終仕上げの実践に備える模擬テストです。

3WAY方式

通信講座は一人で勉強するものだと思っていませんか?

テキストや問題集が送られてきて、それを頑張って取組む。
こういった勉強は、
疑問や不明点を一人で解決しなければなりません。
時間がかかります。
精神的に負担になります。
継続することが難しくなります。

3WAY方式の学習は、
勉強時間を短縮し、勉強の負担を減らし、ラクな学習で合格を目指します。
専任講師と学習指導員が一緒になってあなたの勉強を支援えます。

3WAY方式

専任講師,学習指導員

あなたと専任講師と学習指導員が一緒に合格を目指すスリーウェイ方式

「わからない・どういう意味・なぜ・どうして」・・・こういった疑問は専任講師が、わかっていただくまで、いつでも何回でも丁寧にお答えします。

「覚えられない・時間がない・やる気がない・得点が上がらない」・・・
こういった悩みや不安は、学習指導員が解決策を提案します。

あなたの勉強を見守り、その都度、わからないことを教えてくれます。
学習計画、時間管理、成果の上がる学習方法を提案してくれます。
あなたのことを大切な家族としてリードしてくれるのが、専任講師と学習指導員です。

そんな専任講師と学習指導員がいたら、あなたの試験勉強はどれだけ楽になるでしょうか?
そして、あなたの試験勉強の不安はなくなります。

宅建士合格システム 学習プログラム

テキスト対応型4段階模擬テスト

弱点発見模擬テスト

第1回 権利関係(50問)
第2回 宅建業法(50問)
第3回 法令上の制限(25問)その他の分野(25問)
平成20年度宅建士過去問題(50問)
平成21年度宅建士過去問題(50問)

弱点克服模擬テスト

権利関係(14問)宅建業法(20問)法令上の制限(8問)その他の分野(8問)
平成22年度宅建士過去問題(50問)
平成23年度宅建士過去問題(50問)

要点模擬テスト

権利関係(14問)宅建業法(20問)法令上の制限(8問)その他の分野(8問)
平成24年度宅建士過去問題(50問)
平成25年度宅建士過去問題(50問)
平成26年度宅建士過去問題(50問)

総合模擬テスト

権利関係(14問)宅建業法(20問)法令上の制限(8問)その他の分野(8問)
平成27年度宅建士過去問題(50問)
平成28年度宅建士過去問題(50問)
平成29年度宅建士過去問題(50問)

CD講座(完全マスター版)全6巻

権利関係(2巻)
宅建業法(2巻)
法令上の制限・税(2巻)

上記のプログラムは、「弱点発見・弱点克服・要点・総合」の4段階です。
時間を使って勉強するのは、この4段階の模擬テストだけです。

CD講座は、通勤時間や家事の時間を利用していただく教材です。

  • 「宅建士合格システム」資料請求
  • 「宅建士合格システム」講座お申し込み