小学1年生・2年生で未来は決まる/MIC

エムアイシーSkillUpSchool

あなたの子どもさんは、
小学1年生それとも2年生ですか?
未来は
「小学1年生・2年生」で決まる

登校画像

あなたは子どもの未来が見えますか?
見る勇気がありますか?

子どもの未来は?
「あるもの」で決まります。

成績、友だち関係、生活態度の優秀な子どもには、
「あるもの」が身についています。

それは、中学・高校・大学・社会人になってからも
優れた力を発揮し続けます。

「あるもの」とは、IQのことではありません。
学校の成績は、IQには影響されません。

「あるもの」が成績・友達関係・生活態度に直接影響しています。
「あるもの」が子どもの将来を決定します。
「あるもの」はお母さんが与えてあげられるものです。

そんなバカな!と思うかもしれませんが、
これは事実です…

スタンフォード大学で最も成功した実験の一つ!
伝説の心理学者 ウォルター・ミシェルが、
1970年に実施した「マシュマロテスト」
(当時4歳の子ども186人を対象に行った実験)

マシュマロ・テスト画像

186人の3分の1の子どもたちだけに
「あるもの」が身についていました。

3分の1の
幼い4歳の子どもたちが
18年後(1998年)の
22歳には?

大学の成績が優秀と評価され…

45歳(2011年)になっても
幸せを強く感じ、精神的にも安定し、
他の人を思いやる気持ちが強く、
仕事でも成功し、人とのつながりが濃く、
ストレスや揉め事の対処もうまく、
健康で、悪い習慣に手を出そうとしないと
いうことが分かりました

4歳児のたった1つ能力が
小学・中学・高校・大学・社会人
まで、もたらした
驚きの「あるもの」とは?

「自制心」です。

自制心とは、自分自身の感情や欲望などをうまく抑えたり、
コントロールしたりする気持や精神力のことです。

「自制心」が成績・友達関係・生活態度に直接影響しています。
「自制心」が子どもの将来を決定します。
「自制心」はお母さんが与えてあげられるものです。

お母さんの子どもさんが
成績もよく
友だち関係も良好で
生活態度がよい
そんな子どもさんだったら誇らしいですよね?

でも・・・、

宿題を嫌がる、泣いてぐずる、嘘をついてごまかす、
朝起きるのが遅い、忘れ物が多い、字が汚い、だらしない
片づけができない、時間を守れない、親に頼って自分でしない、

など・・・
お母さんを悩ましている子どものほうが圧倒的に多いのです。

子どもが、
宿題を嫌がるのは当たり前のことです。
泣いてぐずるのは、ストレスを発散しているのです。
嘘ついてごまかすのは、言い訳をするより簡単だからです。

なぜ、親の言うことをわかってくれないのでしょうか?
何回言って聞かせても、ダメなのか?
だからといって諦めることはできないですよね。

しかし、

2,471人のお母さんが
驚きの結果を手にしています。

いま

「小学1年生・2年生」で
未来は決まる

無料でプレゼントします!!

「小学1年生・2年生」で未来は決まるテキスト

子どもの幸せな未来を願うお母さんに読んでいただきたい1冊です。
優秀な成績、良好な友達関係、思いやりのある子ども、そして、社会人として成功し、安定した生活と幸せな将来を享受できる子どもに育ってほしいと願うのがお母さんです。
そんなお母さんの願いは、この1冊で実現します。

本日郵便でお送りします。

今すぐ無料でもらう!

読めば希望と期待が一気に膨らむ一冊!
安心と希望を手にできるのは、今だけです。

土・日曜のお申し込みは翌週営業日にお送りします。
祝日の場合は翌日営業日にお送りします。

お詫び

在庫がなくなり次第終了します。
ご了承ください。

「小学1年生・2年生」で未来は決まるを読んだ

お母さんのご感想

※お客様個人の感想です。成果を保証するものではありません。

K/S様
どうせ無料のレポートだからと、頭で思いながら読んでいました。
でも、真剣に読まなければならなくなりました。
子どものために私が変わろうと決心し、できることから実行したいと思っています。
いま、ワクワクしてきます。
ありがとうございます。
中島様
早速、子どもと話し合って、家庭でのルールをつくりました。
子どもって面白いですね。
ちゃんと相談すればわかってくれるし、変わってくれます。
何でもないことがとても大切なことだと気付くことができました。
これからのことがとても楽しみです。
一色様
無料だからと思って気軽に申込み、期待はしていませんでした。
しかし、いきなり自制心の重要性に気づかされ、進む方向が見えてきました。
母の責任は重いですね。
今までとは違う対応に変えて、気持ちがラクになりました。
何も知らずに今までのように接していたら・・・怖くなります。
ありがとうございます。
大野様
自制心?
子どもの将来を明るく充実したものにできるものですね。
毎日忙しくて目が回りますが、子どもと少しの時間を楽しみます。
子どもだけではなく私も成長できます。
三浦様
男の子ですが、笑顔で話すとよく聞いてくれます。
怒って押さえつけても効果のないことがよくわかりました。
いままで、全く逆の対応をしていました。
恥ずかしいです。
大和様
宿題はしない、忘れ物はするし、どうなるのか心配していました。
このレポートを読んで納得できました。
家族と子どもで話し合って、約束ごとをつくったら2週間で変わってきました。
まだまだですが、希望が見えてきたら子どもと話すのが楽しいですよ。
ありがとうございます。
河田様
仕事から帰ったら食事の支度、洗濯など、子どもの宿題や勉強を見ることもなく、1日が終わるという毎日でした。
でも、これではいけないのだと気付かされました。
1年生、2年生がスグに過ぎてしまったら、後悔することになっていたと思います。
間に合ってよかったです。子どものためだけでなく自分のために、今を大切にします。
坂梨様
友だちに勧められて「未来は小学1年生・2年生で決まる」を読みました。
自制心は幸せになれる万能能力ですね。
なんだか勇気が湧いてきました。
優秀な子どもに育つのは、そんなに難しいことではないということがわかりました。
箕輪様
小さなお店をしていて、子どもの面倒を合間に見ている程度でした。
子どもはゲームや友達との遊びに夢中で、宿題や勉強をしているのを見たことがありません。
このレポートを読んで、あまりにも無責任な親だと反省させられました。
子供のために時間をつくり、家族で環境を整えることにしました。
この出会いに感謝します。
入谷様
子どもは自然に成長するものだと思っていて、子供の将来を意識することはほとんどありませんでした。
でもこのレポートを読んでみると、簡単にラクにできることがあって、子どもの成長に大きな影響を与えることがわかりました。
知らないということは罪ですね。
宮田様
もうすぐ2年生になる女の子ですが、勉強は嫌いだといってしませんが、手伝いは嫌がらずにやってくれます。
まずは宿題だけでも自分から取り組んでくれればと悩んでいましたが、解決できそうです。
ありがとうございました。
畑山様
とても困ってどうしたらいいのか悩んでいました。
小学4年生の姉と1年生の男の子のことです。
私が仕事から帰るのは6時前で、子どもたちには何もしてやれませんでした。
忙しいことを言い訳にしていたように思います。
反省して2人のために行動することにしました。
阿部様
すぐに実践したら効果が出てきました。
勉強しなさいは、勉強を嫌いになりなさいと言っているようなものとありました。
まさに私がそうでした。
私の態度を変えたら、子どもも変ってきました。
石川様
勉強不足でした。
このレポートは刺激的で、やるべきことが分かりやすく書かれていました。
ちょっとしたことで、子どもが成長できることを嬉しく思いヤル気になれました。
一生モノを1~2年で作り出せそうです。
D/K様
無料だからと思い申し込んだのですが、子どもの将来に大きな影響を与える内容で、このままではいけないと焦りました。
確かに子供の将来は、お母さんによるところが大きいですよね。
一つひとつ実行して、夢を見たいと思います。
川本様
特に成績が優秀な子どもになって欲しいとは思いませんでしたが、でも特別なことをしないでも、自然に優秀な子どもになっていくことを応援したいと思うことができました。
無料のレポートなのに多くのことを学びました。
高橋様
失礼な話ですが、どうせ無料のレポートだからと、封も明けないで忘れていました。
読んでみて、後悔ばかりです。
これではいけないと、真剣に家族で話し合いを持ちました。
すばらしい提案をありがとうございました。

2つの道!

この、未来は「小学1年生・2年生」で決まるは、
2017年4月にお子さんが小学1年生に入学される際に、
お母さんにお送りした無料のレポートです。
その際、「面白い・興味深い・成績があがる・楽しみだ」など
多くの評価と成果の報告が届きました。

そのレポートを2017年に引き続き、
今年度もお送りしています。
お申し込みされても、何の義務も負担もありませんので是非お読みください。

あなたには2つの道があります。
1つ目の道は、
今までと同じようにやり過ごすという道です。
もちろん、勉強熱心なあなたは、これからも勉強をしていくでしょう。
子どものために学んでいくと思います。

しかし、成績・友だち関係・生活態度の優れた子どもになって欲しいのに…
子どもに何が必要なのかわからないなら、
忙しくて子どもにかまっていられないなら、
子どもに対応する道筋が見えないなら、
子どもの将来を明るくするのは、困難なことになるでしょう。
レシピなしで料理を作るのと同じです。

2つ目の道は、このレポート読むという道です。
既にお伝えしたように、レポートを読むだけで、
子どもに何が必要なのか・・・と悩むこともなくなるでしょう。
子どもとの対応に・・・イライラすることもなくなるでしょう。
子どもの学業成績に・・・悲しむ必要もなくなるでしょう。
多くのお母さんが実証されたことが、できるようになります。

もちろん、どの道を選ぶのもお母さん次第です。
でも、きっとここまで読んでいるお母さんは、
「子どもの成長のために手助けしたい」と真剣に思っているのだと思います。
もしあなたが、子どもの成長を望むなら、
無料の「未来は小学1年生・2年生で決まる」は必ずお役に立てるでしょう。

読むか読まないかは、お母さんが決める事です。
ここで行なう決断が、子どもの未来をつくっていく事になります。
どちらを選ぶのかは、お母さんが自由に決めることができます。

お母さんの役割です!

いま、この時間だけです。

小学1年生、2年生の子どもは、
まだお母さんに依存している時期です。
この時間しかありません。

わずかな時間です。

このわずかな時間をおろそかにしては
取り返すことはできません。

そして、このわずかな時間が
あなたの大切な子どもの将来を決めてしまいます。

お母さんは、授業についていけるだろうか?
成績は?
友だち関係は?
いじめられないだろうか?
などなど・・・
心配の種はつきません。

その心配の種を楽しみに変えませんか?

挙手画像

いま

「小学1年生・2年生」で
未来は決まる

無料でプレゼントします!!

「小学1年生・2年生」で未来は決まるテキスト

子どもの幸せな未来を願うお母さんに読んでいただきたい1冊です。
優秀な成績、良好な友達関係、思いやりのある子ども、そして、社会人として成功し、安定した生活と幸せな将来を享受できる子どもに育ってほしいと願うのがお母さんです。
そんなお母さんの願いは、この1冊で実現します。

本日郵便でお送りします。

今すぐ無料でもらう!

読めば希望と期待が一気に膨らむ一冊!
安心と希望を手にできるのは、今だけです。

土・日曜のお申し込みは翌週営業日にお送りします。
祝日の場合は翌日営業日にお送りします。

お詫び

在庫がなくなり次第終了します。
ご了承ください。

子どもの未来を創造する喜びと感動をあなたに